お気軽にお問い合わせください 03-4455-2342

こはGブログ

起業ネタを教えてください

f:id:take-to7179:20210512111434j:plain

「いずれ起業したいんですが、何がいいですかね?」
と質問を受けることがあります。

結論から言うと
「なんでもいい」
です。

彼が質問した意図が、
「資金が少ししかかからない儲かるビジネスはありませんか?」
ということだとします。

そうなると、
「セールスに関するものがいいんじゃないですか?」
とアドバイスします。

商材はなんでもいいので、たくさん売る。
利幅を大きくして、たくさん売る。

例えば、住宅を飛び込みで販売してもいいですね。
ネットで販売してもいい。

それが一番資金もいらないし、利益も大きくなりそうですよね?

だけど、
「そういうのじゃなくて、もっとこう、カッコいいやつ」
と言われたとします。

なら、
「講師業やユーチューバーはどうですか?」
とアドバイスします。

だけど、
「いや、みんながやってないやつ」
と言われたとします。

多分、起業ネタやアイディアを探している人の多くは、新しい何かをしたいんだと思います。

そんな方のために、とっておきの本を紹介しておきます。
クレイトン・M・クリステンセンの「ジョブ理論」です。

amzn.to

起業ネタを探すということは、「売れる何か」を探すということ。
つまり、「売り手目線」です。

売り手目線と買い手目線は、決定的に違います。
180°違います。
なので、買い手目線でアイディアを見つけてください。

この本を読むと、どうやって買い手目線でアイディアを見つけるのか?が分かります。
「ジョブ・ハンティング」と言うそうです。

ぜひお読みください。

追伸

ビジネスのアイディアに困っている人に、もう一つ、とっておきの手があります。
それは、バイアスを崩すという方法です。

お聞きになりたい方は、こちらまでメールを送ってください。

kohata@fun-fan.co.jp

 では。

https://fun-fan.co.jp/lp/approach-book/